レッドブルエアレース千葉後援会ボランティア

レッドブルエアレース千葉後援会ボランティア

  • 写真:4枚
  • アクセス数:10

ご予約・お問い合わせはこちら

043-213-2171

「ホームページを見た」とお伝え頂くとスムーズです

')">

レッドブル (Red Bull) は、オーストリアのRed Bull GmbHが販売する清涼飲料水である。

レッドブルエアレース千葉後援会ボランティア

3年前

  • ニュース

レッドブル・エアレースが2019年シーズン限り で、その歴史に幕を閉じることに。千葉大会は シリーズ最終決戦の場となります。

タイ人創業者のChaleo Yoovidhya (チャリアオ・ユーウィッタヤー) がタイ王国で見出した Krating Daeng (クラティン・デーン) という清涼飲料水を元に作られた。現在はオリジナルであるタイ産よりも、世界的に展開されるレッドブルの方が圧倒的に有名である。一般的に両者は全くの別物として認識される。


シャープな缶に入ったオーストリア産レッドブルは、主にカフェインアルギニンナイアシンパントテン酸を含みパフォーマンスを発揮したい時のために開発された。

レッドブルは日本を含め、世界160か国以上で販売されている。エナジードリンクとして売上、シェアともに世界で第1位で、2012年には全世界で52億本が消費された (うち、2億6,000万本はイギリスで消費)。2009年の売上げ本数は39億本[1]で、売上額は32億6,800万ユーロ[1] (およそ3,500億円) である。

各国の法規制 (特に薬品関連の規制) の関係からそれぞれ分量・成分の違いがある (例えば日本向け製品にはタウリンが全く含まれていない)。

一方、タイ産のKrating Daeng (グラティン・デーン) は、オーストリア産のものとは品質が異なり、タイ国内で多量に服用した場合の危険性が指摘されている。

商標は、太陽を背に2頭の赤い雄牛 (Red Bull) が向かい合い、角を突き合わせているデザインとなっている。

2019年6月現在、レッドブルは、アメリカ、カナダ、ブラジル、メキシコ、ハワイ、グアム、日本、中国、台湾、韓国、フィリピン、香港、マカオ、タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スイス、オーストリア、などで販売、発売されている。

  • 情報サービス